― 伝えたい気持ちを形にしたいと思いませんか? ―

大切な祖父母への誕生日祝いに記念になるものを作りたい
誕生日祝いに
結婚式・記念日に2人の出会いからの思い出を形にしたい
記念日の想い出に
母の日に特別なもので感謝を伝えたい
母の日のプレゼントに

だれにでも「伝えたい気持ち」というものはあるものです。

・・・でも、その気持ちがどれだけ強固なものだったものだとしても、形にしなければいつのまにか思い出は色あせ、気持ちは伝わらないまま風化していきます。

もしかしてあなたも、伝えたい気持ちを抱えたまま、そのままにしていませんか? 

その気持ち、形にします!!

伝えたい気持ちを形にする「私の雑誌」
伝えたい気持ちを形にする「私の雑誌」、それは
16ページ、最少5冊より作成できる手軽な個人雑誌です。

  • 自分の気持ちを手軽に身近な人に伝えられる。
  • 家訓、後世に残したい言葉を手軽に出版できる。
  • 大切な人との効果的なコミュニケーションツールになる。
  • 会社社長の考え方を社員に広めるツールとして活用できる。
  • お祝い、プレゼントとしても喜ばれます!
思い出整理のお手伝いをします。アルバムの写真からデジカメの写真まで、思い出話と一緒に1冊の本にしませんか?

両親・祖父母へのプレゼント、結婚式の引出物、自分史など、様々な場面で「私の雑誌」をご活用いただけます

少ないページ・小部数から作成できる、手軽な個人雑誌です。自分の気持ちを身近な人に伝えたい、自分の言葉を後世に残したい、結婚式で二人の歩みを共有したい、社長の精神論を社員に語り継ぎたい・・・

 

そんなとき、フルカラーで手軽なページ数だから読みやすく、5冊から作成できる「私の雑誌」をご活用ください。

 

ご家族への取材も可能なため、お祝いや記念のプレゼントとしてもご利用いただけます。

 

伝えたい気持ちを形にする「私の雑誌」を、ぜひご利用ください!

「私の雑誌」では、インタビュー・撮影から編集・印刷まですべての工程でプロが全力でサポートします!!

本づくりの知識がなくても、心配いりません。プロが小さな疑問にもお答えし、アドバイスいたしますので安心してお任せください!

「私の雑誌」なら、16ページの雑誌が5冊から作成できます!!

一般的な自分史とは異なり、少部数から作れるのが特長です。大切な方にだけ渡すことができるので、ご家族のコミュニケーションツールとしてもお使いいただけます。

自費出版といえば数十万~百万円程かかるのが一般的・・・

しかし、「私の雑誌」なら低価格で作成できます!!

プレゼントとしても手軽に利用してほしい・・・そんな思いから、低価格でオリジナル雑誌を作成いたします。


私たちが責任を持って、あなたの「想い」を形にします!!

◆インタビュアー◆湯川 栄光 ゆがわ ひでみつ


(有)Yプロジェクト専務取締役 兼 編集部長。

1998年より遊技経済新聞社にコラムを執筆。その後、こう書房より2冊の新刊書を出版。これまでに経営者、政治家、オリンピックメダリスト、スポーツクラブの指導者、ボランティア団体のリーダーなど、様々な分野で活躍している人のインタビューを行い、記事を執筆。つねに読者の立場にたち、インタビューを受けた人が一番伝えたいことをわかり易く表現するスタイルには定評がある。

 

◆カメラマン◆河村 隆夫 かわむら たかお


デザイン会社の社長でカメラマンを務める。カメラマン歴35年。

インタビュアーの湯川と共に様々な団体の取材で撮影を行う。商業写真を中心に風景画・人物などの撮影を得意とする。全国のお城・各地の夕焼けの撮影などが趣味。


ご利用頂いたお客様から嬉しいお声を頂いております!

  • 自分史を子孫に伝えることができたことは大変うれしく思います。とても感じの良い人がインタビューしてくださり、楽しく、自然に話を聞きだしてくれたので、私も話がしやすかったです。人生を振り返る良い機会になりました。また、親子・親戚などの絆がよりいっそう深まりました。(70代/女性)
プロが全力サポート!!の基本セット。訪問取材後、約1か月で納品!!10万円税別
基本セット内容・打合せ2回・事前打ち合わせ・印刷前の最終打ち合わせ
取材1回・お客様インタビュー・ご家族のインタビューなど・雑誌5冊・16ページ、フルカラー印刷

※ 愛知県外への出張や部数の増量、その他 用紙やページ数の変更・オプションのご利用は別料金です。


インタビュー・撮影・編集のプロが、お客様のご希望を伺いながらサポートいたします!!


お申し込みから完成までの流れ

お申込み、事前打ち合わせ、インタビュー、編集、最終打ち合わせ、印刷・製本を経て私の雑誌が完成します。
お申し込みはこちらから